国家資格キャリアコンサルタント取得を目指す人のためのWebサイト

絶対合格!国家資格キャリアコンサルタント

過去問研究

第2回 キャリアコンサルタント 学科試験問題 問47

投稿日:2016年12月20日 更新日:

2016年11月に行われた、第2回キャリアコンサルタント 学科試験問題の問47について。

国家資格キャリアコンサルタント過去問題一問一答集、詳しい解説・出典付き。

より丁寧&正確を心がけています。

万一間違っていたらごめんなさい&ご指摘願います。

外部サイトへのリンクは、各サイトの都合でページURLが変更となるなどして、切れる場合があります。ご了承ください。気付き次第修正します。

問題文

キャリアコンサルタントの環境への働きかけに関する次の記述のうち、不適切なものはどれか。

選択肢

  1. 事業主が従業員のキャリア形成支援に積極的でない場合、労使双方のメリットを提案して、取組みを促すことも役割である。
  2. 環境とは企業、学校などの組織体のことであり、家庭や地域社会などに働きかけることは役割ではない。
  3. 企業等の従業員を公正に評価する人事考課システムを構築するための助言なども役割である。
  4. ワーク・ライフ・バランスに配慮した勤務体制作りに対する助言なども役割である。

正解

2

各選択肢を検討

参考

  • 養成講座テキスト

1つ目の記述

適切です。

2つ目の記述

不適切です。

家庭や地域社会も環境に含まれ、それらに働きかけることも役割の一つです。

3つ目の記述

適切です。

4つ目の記述

適切です。

参考

第2回学科試験の参考資料・サイトまとめはこちら⇒

-過去問研究
-,

Copyright© 絶対合格!国家資格キャリアコンサルタント , 2020 All Rights Reserved.