過去問研究

第16回 キャリアコンサルタント 学科試験問題 問12

2021年3月に行われた、第16回キャリアコンサルタント 学科試験問題の問12について。

国家資格キャリアコンサルタント過去問題一問一答集、詳しい解説・出典付き。

より丁寧&正確を心がけています。

万一間違っていたらごめんなさい&ご指摘願います。

外部サイトへのリンクは、各サイトの都合でページURLが変更となるなどして、切れる場合があります。ご了承ください。気付き次第修正します。

問題文

リカレント教育に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

選択肢

  1. ユネスコによる生涯教育構想に呼応してOECD(経済協力開発機構)が1973年に提唱した教育改革理念である。
  2. 学校教育終了後に社会に出てからも高等教育が様々な形で受けられる機会を提供し、教育を生涯に分散させる考え方である。
  3. リカレントは「循環」を意味し、学校教育と社会教育とを循環させるシステムの構築が目標とされる。
  4. リカレント教育を推進させるため、文部科学省では「経験→省察→概念化→実践」という4段階の学習サイクルから成るモデルを示している。

正解

4

各選択肢を検討

自信を持って正答を導くのは難しい問題だったかもしれません。

正答のポイントは、デービッド・コルブが提唱した経験学習モデルとリカレント教育が直結してはいないと気づけたかどうか。文科省をはじめ今や国を挙げて取り組んでいる「リカレント教育」の本質的なところを掴めていたかどうかかと思われます。

1つ目の記述

適切です。

労働政策研究・研修機構が出している研究雑誌の2020年8月号に、以下の論文&記述がありました。ちなみに2020年8月号は「学び直し」でした。

生涯教育論発生の事実的契機は,UNESCO(国際連合教育科学文化機関),ILO(国際労働機関)などの成人教育や成人訓練の在り方(主に先進国型の)をめぐる議論)とされる。生涯教育という用語は,1965 年に開催されたUNESCO第3回「成人教育推進国際委員会」の席上,UNESCO職員であるラングラン(Lengrand, P.) が『 恒 久 教 育 』(éducation permanente)と題するワーキング・ペーパーを提出したことに由来する。UNESCOでは,この「恒久教育」の英訳として,その後「生涯教育」(lifelong education)の言葉をあてた。

参考

2つ目の記述

適切です。

2番目の選択肢に関しても、出典を労働政策研究・研修機構が出している研究雑誌の2020年8月号に求めることができました。

リカレント教育とは,組織的で体系的な教育機会を,人生の各時期に分散し配分することを基軸にした概念である。

参考

佐々木英和「政策としての『リカレント教育』の意義と課題 」(『日本労働研究雑誌』2020年8月号(No.721))

3つ目の記述

適切です。

佐々木英和「政策としての『リカレント教育』の意義と課題 」(『日本労働研究雑誌』2020年8月号(No.721))に以下の記載がありました。

当該論文はリカレント教育を巡る課題を考える上でとても示唆に富む面白い論文でした。

リカレント教育における教育概念は,必ずしも学校的ではないにしろ,基本的には組織的・体系的なものが想定されている。たとえば,大学卒業後に 10 年以上働いた後,違った仕事に就くために,大学に入り直して,パッケージ化された教育機会を 4 年間受けるものがある。学校教育を受けるチャンスが,20 歳前後までで終わっていたものが,何歳になっても得られるというわけである。しばらく働いた後に,ある時期に集中的に学校教育を受けるといったことを繰り返せば,就学期と就労期を循環させ,人生全体に還流させることになる。リカレント教育とは,教育を受ける機会について,人生全体に拡散させるというよりも,分散させた固まりを何回か再出現させるものである。

「リカレント教育」とは,広義には,個人個人の生涯を見すえて教育条件を整備し直すこととみなしうる。「循環的に教育を受ける」ということが意味することの中核には,「教育を受け直す」ということがある。この「教育の受け直し」のうち,特に労働との関係が深いものをリカレント教育もしくはリフレッシュ教育と呼ぶという理解がよいだろう。

4つ目の記述

不適切です。

選択肢の内容は、デービッド・コルブが提唱した経験学習モデルのこと。リカレント教育のサイクルと直結してはいません。

参考

第16回学科試験の参考資料・サイトまとめはこちら⇒

第16回 学科試験 問1~問50

問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10 問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20 問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30 問31 問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40 問41 問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50

-過去問研究
-,

© 2021 絶対合格!国家資格キャリアコンサルタント