国家資格キャリアコンサルタント取得を目指す人のためのWebサイト

絶対合格!国家資格キャリアコンサルタント

過去問研究

第13回 キャリアコンサルタント 実技(論述)試験問題(キャリ協)

投稿日:2019年12月3日 更新日:

国家資格キャリアコンサルタント過去問題一問一答集、詳しい解説・出典付き。

より丁寧&正確を心がけています。

万一間違っていたらごめんなさい&ご指摘願います。

外部サイトへのリンクは、各サイトの都合でページURLが変更となるなどして、切れる場合があります。ご了承ください。気付き次第修正します。

目次

問題

次の【事例記録】を読み、以下の設問に答えなさい。
解答は解答用紙の設問ごとに記述すること。

【事例記録】

  1. 相談者情報 Zさん、女性、25歳、短期大学(生活学科)卒業。現在大手通信会社子会社のコールセンターで契約社員として勤務し3年目
    家族構成:父(会社員)、母(パート職員)、妹(大学4年生)と同居
  2. 来談の経緯 令和元年11月初旬 本人の希望で来談
    先日、上司から正社員登用制度を利用して正社員にチャレンジしてみないかと打診があった。制度があることは知っていたが、正社員になることは考えていなかったので、どうしたらいいかわからず来談した。
  3. 逐語(一部抜粋):CCはキャリアコンサルタント、CLは相談者の発言を示す。

(これより以前の逐語は省略)

CC1:上司の方から正社員の打診があって、どうしたらいいか悩まれているのですね。

CL1:はい、正社員登用制度があるのはこの会社に転職する際、人事の方から説明があって知っていました。でも、まさか上司から正社員の打診があるなんて思ってもいなかったのでびっくりでした。私の働きぶりを評価してくれたのは嬉しいという思いはありますが、正社員になることは今まで考えていなかったし、どうしたらいいかわからなくなってしまって…。

CC2:[ 空 欄 A ]

(中略)

CL2:私の部署は、正社員と、契約社員、派遣社員、パート社員の非正規社員の割合が3対7くらいなんですけど、正社員は責任ある仕事を任されていて、クレーム対応の後処理、新人の教育、派遣社員やパート社員のお世話など、業務量も多いです。私には無理ではないかと思っています。

CC3:正社員になったら業務量が増え、責任も重くなり自分には難しいと感じているのですね。

CL3:はい。前職のアパレル会社の販売スタッフを辞めた理由も一日中立ち仕事で残業も多く、自分のノルマだけでなく売上管理やアルバイトの教育などにまで携わって、体力的にも精神的にも厳しかったからです。

CC4:そうだったんですね。今のお仕事についてはどのように感じていますか。

CL4:電話対応なので体力的には問題はないです。ただ、商品や提供しているサービスについて勉強しなければいけないし、電話の向こうで見ず知らずの人に怒られたり、理不尽な要求をされたりという時もあって、精神的な負担もありストレスが溜まります。なので、正社員になったら、もっとストレスが溜まるだろうし、長くは勤められないと思います。でも断ったら上司との関係性も悪くなって居づらくなると思うし…。

CC5:長く働きたいというお気持ちがあるのですね。

CL5:そうです。今後、結婚して子どもを産みたいと考えています。結婚して子どもを産んでも出来れば働きたいと思っているので、家庭と両立しながらも長く働ける職場で働きたいと考えています。

(中略)

CC6:お話を伺うと家庭と両立しながら長く働ける職場で働きたいというお気持ちが強いよ
うですね、では、今の会社の雇用形態をどうするかも含めて、[ 空 欄 B ]について考えてみるのはどうでしょうか?

CL6そうですね、具体的にはどうすればいいでしょうね。

以下略

設問

設問1 逐語の空欄Aで、キャリアコンサルタントとしてあなたならCL1の発言を受け、どのような応答をするか記述せよ。(10 点)

設問2 キャリアコンサルタントとして、あなたが考える相談者の「問題」を記述せよ。(10 点)

設問3 この事例の展開に関し、以下の問いに答えよ。(30 点)
(1) Zさんに対しどのような提案を行うか。逐語の空欄Bに入る、あなたが考える提案の要点を2つ記述せよ。

(2) 設問3(1)で解答した2つのうちいずれかを選択して、キャリアコンサルタントとしてあなたはこの面談で、この後どのような働きかけを行うか、具体的に記述せよ。

以上

第13回 実技(論述)(キャリ協)

全文 問1 問2 問3(1) 問3(2)

-過去問研究
-,

Copyright© 絶対合格!国家資格キャリアコンサルタント , 2020 All Rights Reserved.